ガラス細工制作”FLAME-WORKS”の日常を綴ったブログ
バーナーワークによる繊細なガラス細工〜FLAME−WORKS Blogはこちら
プレゼント用のガラスの薔薇や見るだけでも楽しめる極上のガラスペンも
「幻想硝子〜Fabbrica di vita(ファブリカ・ディ・ビータ)」で販売中!

繊細なガラス細工のギャラリー・FLAME−WORKS

FLAME−WORKSは1997から発足しました。

FLAME−WORKSはパイレックスでバーナーワークによるガラス細工製作を行っています。

パイレックスによる「羽根」。パイレックスを用いたバーナーワークでは繊細で美しい細工を施した工芸作品を制作することが可能です。

ガラス工芸作家・穂坂英樹

 

数あるガラス作品の中でより繊細で、夢のある作品が
バーナーワークによるガラス細工(ガラス工芸)です。
ガラス細工の猫やうさぎにとどまらず、華麗な花々(華)など作成する
そんなこともガラス細工教室では可能です。
ガラス工芸技法バーナーワークによるガラス細工の中でも
特に透明感のあるガラスであるパイレックスを用いた作品は
より繊細な作品を制作することも可能です。
特にガラス細工作家・穂坂英樹によるガラス細工作品は
通常バーナーワークでは制作できない大きな作品が魅力。
ガラスペンもより精密なペン先と独創性あふれるボディを組み合わせ
他のガラスペンとは一線を画す豪華な構造の作品となっております。
ガラス細工(ガラス工芸)の出張実演も受付中!
是非ガラス作品の美しさ・すばらしさをご堪能ください。
2004年のTVチャンピオンの「ガラス職人選手権」にも出場いたしました。
2006年には新国立劇場「ガラスの動物園」の舞台小道具のガラス細工を作成しています。
2009年に「あらびき団」に出演、ガラスのティラノザウルス作成が放映されました。
2010年に「熱中スタジアム〜恐竜ナイト」に出演、ガラスのティラノザウルス作成が放映されました。
2011年に「ぶらり途中下車の旅」で工房とガラスのカマキリ作成が放映されました。

ガラス工芸といえば世界的にベネチアングラス、ボヘミアングラス、
日本では琉球ガラス村や世界のガラス館が有名です。
韓国ドラマの「ガラスの靴」「ガラスの華」も大人気!?
GONZOのアニメ「ガラスの艦隊」はガラス細工には関係ないですが・・・。
今ではガラス工房やガラス教室も増えてきて親しみやすくなっています。
吹きガラス、パート・ドヴェール、ステンドグラス、フュージング、エッチング、、、
多くの技法がありますが、FLAME−WORKSでは
パイレックスを用いたバーナーワークのみの工芸技法で作品製作をしています。
蜻蛉玉(トンボ玉)とは違いますが立体的な作品は
それだけでアートと言えるでしょう。
庭の温室を改装したアトリエが完成しました!
ガラス細工教室も定期開催していきます。
ご興味のある方はお気軽にご連絡ください。


Contact us

千葉県佐倉市大佐倉1924-1 穂坂 英樹

ガラスアトリエ FLAME-WORKS

TEL/FAX 043-497-5350
ご注意!留守電には連絡先を残してください

Copyright:(C) 1997-2013 FLAME-WORKS All Rights Reserved.